株式会社ビットバレーは北海道札幌市でデジタルサイネージ事業を主軸とした映像音響関連事業を行う企業です。

株式会社ビットバレー 会社概要

ビットバレーは北海道でデジタルサイネージ関連事業を基軸に、
映像・音響・IT関連事業、声優・ナレータープロダクション運営を行っております。
”あなたのメディアコンシェルジュ”をキーワードに、
あなたの身近に居て、いつも頼れる会社でありたいと考えております。

代表取締役:齋藤 一生
本店所在地:北海道札幌市東区北41条東1丁目4番1号ディアモンテ.Sty105
設立:2013年3月15日
資本金:1,600,000円
取引金融機関:札幌信用金庫・北洋銀行

■主な事業内容■
☆デジタルサイネージの販売・運営代行・施工・保守
☆インターネット映像配信(YouTubeLive 他)
☆イベント・コンサートのビジョンオペレーション
☆映像・音響・デジタルサイネージ機器のレンタル
☆映像・音響作品の企画制作
☆システムインテグレーション(映像・音響・IT関連)
☆声優・ナレータープロダクションの運営・キャスティング
☆DVD・Blu-rayのオーサリング
☆映像音響制作メディア関連の人材育成要員の派遣

■経営理念■
1.マルチメディアを通じて人々の生活を豊かで楽しくわかりやすく。
2.北海道の芸術文化の創造と想像。
3.誠実さと堅実さで信頼・信用を得られる会社であれ。