映像配信システムをコンパクト化

USTREAM配信システム

4月中旬のUSTREAM配信に向けて機材を調整中です。
今回は6UのFRPケースに収納して行います。
ノイズフィルター搭載のパワーユニットも搭載し、
電源起因のトラブルを減少するように工夫されています。
(デジタル機器の不具合は電源起因の場合が多くあります。)

このシステムの特徴は、
スイッチングと収録が1つのMacでできてしまうところです。
(MacBookAirですので、収録には外付けHDDを使用します。)
機材を沢山携行するとセッティングに手間が掛かりますし、
人員ミスも増えてしまいます。コンパクトさを追求しつつ、
ハイクオリティな収録・映像配信が出来るのは非常に便利です。

※残念ながらシステム単体でのお貸し出しはしておりません。